長老ニュース

月別アーカイブ: 2010年12月

2010年12月号【No.49】

電気代金がゼロ円のファースの家

ファース本部は、ファースの家にお住まいの建主さまから電気料金のデータを公募しておりました。今回は、太陽光発電において、平成21年4月から平成22年3月までなので、買い取り価格が48円になる前の期間も入っています。(48円買い取りになったのは、平成21年11月から)この中には、電気代金が0円のファースの家も存在しました。地域は愛媛県、日照量はかなり多い地方です。

ファースの家は、冬季間、全館を20℃前後に暖房し、寒い部屋がありません。また、夏季間は、27℃前後で輻射による全館冷房を行っております。
このような冷暖房費に加え、給湯、クッキングヒーター、生活消費電力の全てに太陽光発電を活用しています。
上記の実例でもA様邸のように、大きな太陽光発電を設置すると家庭の屋根が発電所となり、年間で電力会社に支払う電気料金は、支払いではなく、逆に1万2千円ほど貰えることとなります。
ただし、大量の発電パネルを設置しますと、設置費用が多く掛かります。太陽光発電の設置費とメンテナンス費用なども考慮しなければなりません。
電気料金0円住宅の内容を充分に掌握して太陽光発電を選択すべきです。

 

太陽光発電の種類

 太陽光発電には、受光して電気に変えるパネルに、多結晶モジュールと、単結晶モジュールという種類があります。今まで、一番多く使用されてきたのが多結晶モジュールですが、単結晶モジュール、アモルファスモジュールという種類があり、電卓とか、時計などのソーラーがこのアモルファスで、最高性能を発揮する、HIT(ヒット)にも使用されております。
このHITモジュールは、単結晶とアモルファスの合体(ハイブリッド)モジュールと云われる太陽光発電パネルです。
この他に最近話題になっているのが、様々な素材を何重にも塗布して発電する、HONDAの太陽光です。これは自動車メーカーらしく、車の塗装技術を汎用した新しいタイプの発電パネルと云えそうです。

 

施工精度や冷暖房機器の使い方とライフスタイル

太陽光発電は、価格、面積、発電効率、形状、角度などを充分に吟味する必要があります。太陽光発電パネルのメーカー特徴を記述します。

【キャッチコピーだけでは】
太陽光発電は、家の性能と使用方法、それに太陽光発電の種類や設置角度、それに地域性が大きく影響します。ファース本部は、多くの「ファースの家」の電気使用量を検証しています。案件によって大きく異なりますので、決してキャッチコピーだけに振舞わされない事が肝心です。
どうぞファースグループにご相談ください。

ファースの家川柳のコーナー

カテゴリー: 住まいづくりの参考新聞 パーマリンク