長老ニュース

月別アーカイブ: 2012年5月

2012年5月号【No.66】

成り済まし広告に注意を

「ステマ」と「口コミ」

◆悪質なヤラセ情報も
「ステマ」という言葉をご存知でしょうか。この「ステマ」とは「ステルスマーケティング」の略で「姿を隠した宣伝」という意味です。
宣伝広告でないフリをして、宣伝をする事を言います。商品やサービスを、広告やCMを使わずに、いわゆる「サクラ」と呼ばれる人達が、あたかも利用者・使用者のようになりすまし「口コミ」 のように宣伝する方法です。
主にブログ(いわゆる「やらせブログ」)やfacebook、twitterなどで行われる事が多いようです。
表面上は「口コミ」と似ていますが、内容は似て非なるもので、宣伝主が表面に出てこない事から、中には悪質のものも多く存在しています。
一方で、ネット上には「口コミ」サイトがたくさん存在します。
もしかしたら「ステマ」のようなサクラ情報かもしれませんが、一般消費者がその情報を元に購入を決める事も多いようです。
これだけインターネットが普及し、欲しい情報を瞬時に得る事ができるようになった反面、情報が氾濫しすぎて何を信じて良いのか分からなくなっている実情もあり、「口コミ」情報がひとつの拠り所になるのでしょう。

◆善意の情報である「口コミ」
「口コミ」情報は、自分が実際に使ってみた感想や苦情を率直に情報発信し、同じものを購入しようと考えている人達へのお役立ち情報として届けられる「善意の情報」です。購入を検討している側から見れば、自分と同じ立場の人からの情報ですから、一番信頼できる情報と言えます。
昨年発表された調査機関のアンケートでも、実に6割近い方が商品を購入する際、「口コミ」情報を参考にしていると答えています。
特に20・30歳代の女性は口コミ情報を参考にするのが顕著だと言います。
「ファースの家」などは、施主にとって一生に一度の大きな買い物です。
昨今のお施主様はキャッチコピーだけに躍らせることが少なくなったと言いますが、そのような顧客心理に付け込んだのが「ステマ」だと言われます。
「善意の情報(口コミ)」なのか「営利だけの偽情報(ステマ)」なのかの判断は、「善意の情報」を提供して戴く、情報発信者、購入計画者の純粋な交流セッティングの機会を提供する事も私達の責務でもあるようです。

信頼できる情報


私達ファース本部は、「ファースオフィシャルサイト」の他に、「ファースポータルサイト」というホームページを運営しております。
全国のファース加盟工務店のイベント情報や、最新の業界情報、住宅を計画している方への参考になるような情報(ファース本部スタッフブログ)など、お客様の知りたい情報に特化したサイトです。
このファースポータルサイトの中に、「お客様の声」というコンテンツを設けております(トップページの下段の方です)。
実際に「ファースの家」に住む、お客様の声を全国のファース加盟工務店が取材して掲載しています。取材対象の当人も目にしますので都合の良い事だけを羅列することは出来ません。
時には厳しいご意見・ご感想もあります。そのような意見も真摯に受け止め、真の情報を伝え、信頼できる情報サイトとして確立させようとしています。
また、ファース加盟工務店のブログも頻繁に更新されています。
住宅の計画を進める中で、お客様がお困りになるひとつが「業者選び」と言われますが、ご覧になって戴ければ、工務店の社長やスタッフの方々の「人となり」が分かります。まだまだ、お客様の声やブログ掲載数など少ないですが、これから少しずつ増やして参ります。住宅をご計画されている方は、ぜひ一度「ファースポータルサイト」をご覧になってください。たったひとつのヒントでも、お役に立てると思います。

【ファースポータルサイト】http://www.fas-21.jp/

(著 ファース研究開発室 村上一人)
 
 
 

畳の日焼け予防

せっかく気持ちのいい畳、やっぱり日に当たると日焼けしてしまうのう。
畳の日焼け予防には、みかんの皮を使うんじゃよ。
みかんを食べた後、皮を捨てずにおいて、少したまったら、お鍋に水とみかんの皮を入れてのう、
みかんの皮の煮出し汁を作るんじゃ。
そして冷ました後に、雑巾などに煮出し汁を含ませて畳を拭くといいんじゃ。
日焼けしてしまった所にも、使ってみるとよいぞ。

カテゴリー: 住まいづくりの参考新聞 パーマリンク