長老ニュース

月別アーカイブ: 2016年9月

お引っ越しのポイント!

業者選び

img_illust01
 新築、大規模リフォーム、賃貸から賃貸など、必ず行うのが家具や衣類、生活用品を新居に移動する引っ越しです。やらなければならない事ですが、非常に大変な作業を伴う大イベントです。

 出来ることなら、費用が掛からないように自分たちでと思う方もおりますが、人手、トラックの準備、新居に傷を付けないようにと考えるとプロである引っ越し業者に依頼することになります。そこで悩むのがどこの業者に依頼するかです。理想は、費用が安くて、親切丁寧ですが、どのような方法で探せば良いかが大きなポイントになります。

 最近はインターネットで、様々な業種についての評価や書き込みを閲覧することが可能ですので、「引っ越し業者 口コミ」で検索するとたくさんのサイトで紹介されており、参考になるかと思います。また、知人や友人で引っ越し経験のある方からアドバイスをいただいたりすることも良いでしょう。

 そして、何より一番安心して依頼できる方法は、新築やリフォーム工事、賃貸業務で携わった、建設業者さんや不動産業者さんから紹介やアドバイスをいただくことです。大切なお客様からの依頼であれば、間違いなくしっかりとした業者さんを紹介もしくはアドバイスしていただけます。もしかしたら、業者さんと引っ越し業者さんにつながりがあれば割引もあるかも知れません。

見積依頼と依頼時期

 上記のような確実な紹介をいただけない場合は、1社だけに絞らず数社、候補会社を決めて、それぞれに見積をとることをお勧めします。競合会社がいると割引やサービスをしてくれるケースがあるようです。

 引っ越しの時期は、異動や転勤が多い3月は価格も上がり、希望日程に合わない事もありますので注意が必要です。時間については希望時間ではなく、引っ越し業者さんの都合に合わせることで、割引してくれるケースもありますので、事前に担当者の方にお聞きすることも大切です。

 また、引っ越しは家族にとっての一大イベントの一つですので、仏滅を避けて、大安などの日取りを希望する方が多いことから、仏滅など人気のない日取りについては価格が安いこともあります。もし、引っ越しの日取りを気にしない場合は、ご家族などで検討の上、お決めになってください。

引っ越しチェックリストの作成

 住所が変わると様々な事の住所変更届を行わなければなりません。主な手続きを下記に紹介いたしますが、出来ればインターネットで「引っ越し 手続き」と検索し、ご自身に必要な項目をリスト化し、済んだ項目からチェックすることをお勧めします。

【主な引っ越し手続き】

・転出、転居、転入届
・郵便物の転送届
・電気、ガス、水道の手続き
・NHKへの住所変更
・金融機関住所変更
・各種保険住所変更
・携帯電話住所変更
・運転免許証住所変更
・クレジットカード住所変更
・印鑑登録住所変更
・国民年金住所変更 など

 最近では窓口に行かなくてもインターネットのサイトにて住所変更手続きが出来るものがありますので、大変便利になりました。

引っ越しを機に断捨離を!

「いつかは捨てよう」「捨てるのが面倒くさい」などで溜まりに溜まった普段使わないものは、引っ越しを機に捨てるのはいかがでしょうか?
断捨離することで新居に持ち運ぶものも少なくなり、新居での整理整頓もし易くなります。「いつかは使う」と思っている物のほとんどは「二度と使うことがない」物のようですので、心を鬼にして断捨離することをお勧めします!

(著:ファース事業推進本部/柳田貴志)

 
排水口のヌメリ防止

img_moriji
キッチンの排水口は洗剤を使い、頑張ってピカピカにしても、数日後にはヌメリや黒ズミがついてしまう。
毎回この繰り返しで、出来ればヌメリや黒ズミが付かない方法はないのか?と思っている方も多いことじゃろう!

今回は、そんなヌメリを予防する方法じゃ。
使うのは、使用後のアルミホイル。
このアルミホイルを小さく丸めて排水口に置いておくと
ヌメリや匂いを防いでくれる。不思議だが種明かしはこうじゃ。

アルミホイルと水の化学反応によって発生した金属イオンが細菌の増殖を防いでくれるんじゃよ。
アルミホイルは固く潰さずにふんわり丸めるのがコツ。
水に触れる表面積が多くなって、より効果を発揮してくれるという訳じゃよ!

カテゴリー: 住まいづくりの参考新聞 パーマリンク