見学会・イベント・最新情報

月別アーカイブ: 2010年10月

’10年10月号   鹿角市十和田錦木在住   阿部様邸

お隣さん感覚で住み分ける“同居のカタチ”

生活スタイルや、暮らしのリズムが違う家族同士が暮らす二世帯住宅。阿部様のお宅は、親世帯・子世帯それぞれの生活スタイルを重視され、離れを増築されました。

増築の計画は、娘さんご家族が住まわれていた、アパート解体の為の立ち退きが切っ掛けでした。お孫さんも大きくなり、子供部屋が必要な為、母屋を娘さんご家族に明け渡し、ご夫婦の住まいを裏に増築されました。

離れは、母屋の勝手口から屋根続きで玄関につながり、室内は15帖のLDKを中心に寝室・水廻り・納戸が配置され、無駄のない間取りです。インテリアはシックにまとめられとても居心地がよく、風が通り爽やかです。玄関まわりには、奥様のご趣味の観葉植物が品良く並べられ、ご主人お気に入りのガーデンチェアーが建物を引き立たせています。

まだ母屋から荷物を運びきれないため、「もう少し収納スペースが欲しかった。」と残念そうにしておられましたが、いざとなったら、すぐ隣りに頼れる家族がいるという安心感があります。娘さんと、ご飯のおかず等の御裾分けをし合い、お隣さん感覚で交流を図る阿部様のお宅は、お互いの気配を感じることのできる、理想の“同居のカタチ”です。




カテゴリー: 増築 パーマリンク