見学会・イベント・最新情報
’16年9月号   鹿角市毛馬内在住   池田 英憲様邸

生活に合わせた「大胆なまでの間取り変更」でより快適に!

【中古住宅に新築当時以上の性能を与えるリノベーション】

 池田様ご夫妻が新居をご検討の際、いくつかの選択肢がありましたが、立地条件と合せ、出された結論が土地付中古住宅のリノベーションでした。
 リノベーションとは、住居全体を一新して、好きな間取りやデザインに変える大掛かりな改修のことです。それによって、断熱性や耐震性、使い勝手が飛躍的に向上します。中古物件に新たな命と力を与えると言ってもよいでしょう。そして、それを選択された池田様のお考えは、何とも素晴らしい限りです。

 お二人のアイディアが間取りや内装に余すことなく活かされていました。白を基調とした内壁の一面だけに施されたさわやかな水色。アクセントにもなり、とてもお洒落な雰囲気を演出しています。廊下には、腰壁風のデザイン。さらに一室の内壁には、蓄光剤を散りばめた内装が・・・。灯りを落すと、幻想的ながら安らぎすら覚える不思議な感覚になります。いたる所で、センスの良さが伺えました。

 奥様と調理師のご主人、お二人のお気に入りは、キッチンの使いやすさです。大理石調が気品と明るさを引き立てていました。もう一つが落ち着いた空間を持つユニットバス。くつろぎと癒しを全身で感じ取れます。
 たくさんある収納スペースも使い勝手をサポートしていました。居室はもちろん、リビング内や階段の踊り場にも設けられています。階段は勾配がゆるくなり、上り下りしやすいものへと変身しました。

 お二人のアイディアとセンスが十分に活かされたリノベーション。とても魅力的です。紙面では、お伝えしきれない位の素敵な取り組みでした。これからもお二人の夢は、まだまだ膨らみます。

2016_0921_01
2016_0921_02
2016_0921_04
2016_0921_05
カテゴリー: リフォーム パーマリンク